オリジナルTシャツとは

オリジナルTシャツで使えるTシャツ

2017年08月25日 15時52分

オリジナルTシャツで使えるTシャツ

 

オリジナルTシャツを作成する上で最も大切なのはそのデザインですし、プリント方法によってもTシャツの見た目が大きく変わってきます。しかし、そのデザインやプリントを施すTシャツも慎重に選ぶようにしましょう。実は、オリジナルTシャツに利用できるTシャツには様々な種類があるのです。

 

一般的なTシャツと聞いて、無地の白いTシャツを思い浮かべた方も多いのではないでしょうか?確かに無地の白色もあるのですが、同じTシャツにも数十種類の色があります。例えばブルーやグリーンにも色々な種類がありますので、その中からイメージに合う色を選ぶようにしましょう。

 

また、通常の丸首Tシャツだけではなく、スタイリッシュなVネックのTシャツも人気が高いです。デザインによってはVネックTシャツのほうが合うケースもありますので、Tシャツの形にもこだわるようにしましょう。

 

また、一般的な綿のTシャツだけではなく、ドライ加工が施されたポリエステル100%の生地からも選ぶことができます。通常のTシャツと比べるとカラーバリエーションが少なくなりますが、それでもたくさんのカラーの中からピッタリの色を選ぶことができるのではないかと思います。

 

このように、オリジナルTシャツに利用できるTシャツには様々な種類が存在するのです。Tシャツの生地を決めてからデザインやプリント方法を決めるのも良いと思いますし、デザインを決めてそれに最も合う生地を選ぶのもよいでしょう。